ホーム > 注目 > エレベーターの動き方の法則ってあるの?

エレベーターの動き方の法則ってあるの?

エレベーターの動きには法則があります。

 

例えば自分がいる上の階に上がって来るエレベーターが、その途中の階の誰かが下りるためにボタンを押したからといってそこで止まり、一度降りてからまた自分の階を目指すなんてことがあったらたまらないでしょう。

 

しかしエレベーターはほとんどが効率を重視して動くように設計されており、その場合にはまず自分のいる上の階に上がってから、降りる途中で次の人のいる階に止まり、また降りて行くといったように動きます。

 

故障したエレベータとリフトを修理できる会社

 

ただ群管理機能が付いている場合は、複数のエレベーターが効率良く動くように一括して管理されていて、その法則は当てはまりません。

 

例えば上の方の階や下の方の階にばかり集中しないように、例えば離れた階にあるエレベーターを寄こしたりといったように、その1台だけを見ると効率が悪いように見える動きをすることがあります。


関連記事

  1. エレベーターの動き方の法則ってあるの?

    エレベーターの動きには法則があります。   例えば自分がいる上の階に上...

  2. ニトリでドレスを入れる収納棚を買ったよ!

    私はニトリが大好きです。 行きづらい場所にあるので頻繁には行かないのですが、買い...

  3. 米国旗を燃やしたら処罰されるべき?

    トランプ氏が米国旗を燃やしたら 刑務所行きというような発言をして それがまた炎上...

  4. LINEをかたるフィッシングメール

    LINEをかたるフィッシングメールが 出回っているということがニュースに 出てい...